BTCの調整はもう一段!

2017. . 14
           BTC20170914

JPモルガンのダイモンCEOは、
JPモルガンのトレーダーが暗号通貨を取引しているとしたら
「即刻解雇する。
その理由は二つで、第一に就業規則違反、第二に間抜けで、
いずれも危険だからだ」

BTC確かに危険であるが、サブプライムCDOは完全な詐欺だった。
ウォール街の住人は税金をむさぼり、居続けている。
スポンサーサイト

上海株式 上昇の兆し

2017. . 14
北朝鮮危機は中国がキーマンである。

その中国経済については、様々である。
しかし、高成長から低成長という点では
異論がないだろう。

そして、巨大過剰債務問題が深刻である。

債務崩壊からの経済破綻までのミンスキーモデル
では、株式バブル崩壊から債務削減までタイムラグ
がある。

現在、中国はまだ本格的な債務削減ではなく、更に
債務が依然増加している。

この間、上海総合指数は2015年からの暴落後、
調整中で次の展開をまっている。

その上海総合株週足は、意外にもテクニカル
では、上昇トレンド入りの兆しを見せている。

Kアリゲ―ターは収束から拡大に移行しつつある。
また、スーパーボリンジャーは上昇局面となっている。

   
          上海株20170914

越境EC、仮想通貨、EVと中国経済の動静が重要に
なりつつある。

テンセント、百度・・・の上昇が鮮明に立っている。

海外分散投資では、中国株もはや外せない時価
総額となり、市場分析で外せない。

東芝の阿鼻叫喚の七転八倒、このままでは日本株式
市場が飲み込まれる日が来るかもしれないと思うが・・・。





マーケット・クロスオーバー       スカイプセミナー(無料)

2017. . 09
日時:9月20日(水)よる22時から20分
内容: NY金価格について(予定)

ご参加希望の方は、以下のSKYP名を検索、アクセスし、
SKYPの折り返しご連絡をお待ちください。

    SKYP名: 厚至神成 あるいは live:irvington_2

  登録締め切りは  9月16日(土曜日)12時


挿入画



            
 

ブラックスワンの飛翔

2017. . 06
北朝鮮危機報道は連日の報道なので改めてもう言う
までもない。

対北朝鮮軍事行動コードはブラックスワン計画という
らしいが、今、ブラックスワンが金融市場に現れると、
リーマン超える大惨事。

金価格や仮想通貨ににつては、ここまでの動きについて
当ブログで述べてきた。予想通りの展開であり、先週の
四半期セミナーでも褒めて頂いた。

さて、堅調を維持してきた日経平均が、重要な局面と
なっている。

現在のレベルはKアリゲーターのサポートで支えられ
ている。

一方、MACD(下段)はデットクロス(下落ポイント)寸前
で緊張する時間帯である。

同じように、為替も急激な円高・ドル安が起きそうな怪しい
状況になっている。

           20170906nk.png

複数のブラックスワンが飛び立とうとする状況では、
シンプルにテクニカル分析に見ておく以外ない。

円建て金価格 大変動が迫る?

2017. . 26
当ブログで何度かドル建て金については述べてきた。
ドル建て金価格は反ドル通貨。したがってドル安は「金」高。

日本人が円建て金価格を持っても、ここ数年間、せいぜい
価格は横ばい。

一方、景気循環が最終コーナーに差し掛かる中、世界の
「負債」、特に債券、超バブル崩壊懸念が市場で台頭
している。

負債バブルの崩壊は、正貨=金価格上昇になるが
いつものようにドル安では、円建て金の上昇は期待できない。

しかし、月足チャートを見ると、長期のトライアングルから
抜け出しかねない。

ボリンジャーバンドは収斂から大変動が近いことを
示唆している。

           金価格0826

何がこれから起こるのか?
負債バブルと円安が同時に起こるシナリオは…

先週、米国政権から放り出されたスティーブ・バノン氏は、
このままでは米中経済戦争で米国経済は5年以内、2022年
までに崩壊するとインタビューに答えている。

世界は「ブラックスワン」だらけである。資産保全に走り出す
先が金や暗号通貨と見えるが?はたして・・・。




 HOME