FC2ブログ

新たなバブルの物語の終焉は?

2019. . 18
ヘッジファンドのレイ・ダリオ氏は17日、世界経済は
政治が二極化し1930年代を連想させる「大停滞」局面に
入っていると述べた。

しかし、典型的なサイクル終了時の崩壊に向かっている
わけではないと述べたとも伝えられている。

何れにしても異常な債務水準でマネーがあふれ
特異な状況である点はダリオ氏も認める。

歴史は繰り返す。それも凶暴な形で世界に襲いかかる
ように思えて仕方がない。

      ネット資産1018

米国のネット個人資産は名目GDPから38%以上
乖離と日本GDPの2倍以上ある。

バブルの物語の終わりが大団円というのは
想像できない。



  
スポンサーサイト



ロスタイム迫る

2019. . 28
1年後に迫った米国大統領選挙の中起こった
大統領弾劾問題。

2020年は、米国政治サイクルでは第二次市民戦争とも
思えるような状況かもしれない。

一方、「炭鉱のカナリア」である逆イールドが起こり
景気後退が数四半期後に迫る中、FRBは利下げを
更に進めている。

          逆イールド


米国金融市場では、短期金利にさざ波が起きていて、
突発的に何と10%!に跳ね上がり、肝を冷やす事態。

10月10日まで緊急資金供給が続く、再び大規模
金融緩和でなければ現状システムは維持できない。

トランプ大統領は弾劾になれば、株価暴落と恫喝
ツイッターだが、金融経済マクロはすでに自己臨界点
に達しつつある。

金融危機入りへの ロスタイム


金融緩和再開でパーティーは続く?

2019. . 27
今週 いよいよ米国連銀は利下げに舵を切る。

バブル崩壊は予期できないという過去の教訓から
後手に回らないためという。

NY連銀の景気後退確率モデルは30%まで上昇し
向こう一年以内には景気後退が視野に入っている。

       NY景気後退確率


世界は2009年金融危機からの大規模金融緩和の
正常化に失敗、再び金融緩和に踏み出す。

臨界点を迎えるまで、いつまでも金融市場は強欲
である。

金融緩和ののりしろはわずか2.25%に過ぎない。
米国も今度はマイナス金利に向かうのだろうか。

甲板では音楽が続く限り、パーティーは続いた、、
タイタニック号の最後を想起させる。



残された時間

2019. . 01
米中貿易『戦争』の激化、中東情勢緊迫も歴史的
な視点からみれば2025年前後に起きる
『歴史のパラダイムシフト』の事件に過ぎない。

トランプ大統領自身に歴史認識はないだろうが、
270年革命サイクル、162年保守サイクル、
そして27年金融危機サイクルの転換点に立ち
会い、託された役割を果たそうとしている。

その転換点は歴史上は重大、深刻な経済危機が
起こる。

東京オリンピックはそのパラダイムシフトの最中に
開催され、そして、オリンピック不況が訪れよう。

あらゆるサイクルボトムが起きる2025年の最中の
オリンピック不況の深刻さは想像を超える。

先週発表在庫循環は、残された時間があまり残されて
いないことがファクトとして示している。

         残された時間


株式は人生最大の閉店セール中で、在庫
一掃の集客キャンペーン(自社株買い、金融緩和停止、、、)
が未だ続いている。いつ終了するかは

もちろん、トランプ次第。




全く驚きはない『景気悪化』 

2019. . 13
本日、内閣府が13日発表した3月の景気動向指数から
みた国内景気の基調判断は6年2カ月ぶりに「悪化」.
との報道。

マクロ動向については、鉱工業在庫循環図から
景気後退がいよいよ意識されることも予想してきたので
驚きはない。

    景気後退


森羅万象、サイクルがある。特に、景気循環や
設備投資はサイクルを持っている。

その観点から、厳しい景気後退は、令和2年~4年
になるだろう。

勿論、金融市場は景気後退を予見的に反応して
人生最大の下落が待っていよう。


 HOME