FC2ブログ

ダイナミック・ペンタゴン分析3//ダウ工業平均

2011. . 30
           ダウ工業平均1030

 ナスダック指数に続き、ダウ工業平均週足を考える。黄金分割23週に一週足りない22週で下落1波を終了し、現在は反騰2波の3週目である。ほぼメジャーレジスタンスの対角線で越週、此処を上回ってもペンタゴン上辺18度レジスタンスが控える。2波の波形パターンは不明だが、高値を全てショートするべきだ。短期で大きなリターンが期待できるだろう。
       HAPPY HALLOWEEN!!
スポンサーサイト
 HOME