FC2ブログ

ダイナミックペンタゴン分析// ハンセン指数

2011. . 10
world index 香港1210

ハンセン指数は新興国株と米国株両方の性格を併せ持つ難しい指数である。ファンダメンタルズの理由は横に置いて、テクニカル分析上は、上海総合指数等の新興国株のピーク同じ時期から既に黄金分割(61.8%)調整に達した。典型的な調整波2波進展中、そう考えると2波の「A」と想定している。来年春に中間反騰B波次第だが、最終下落C波をまたなければならない。しかし、大勢2波であるから、先々の長中期3波上昇に期待出来る。
 最も、米国株の長期ベアマーケット(2023年まで)のDNAの叫びが強ければ、最終衝撃波5を進展中となる。アジアと米国の二面性を併せ持つ混血株式は難しい。
 HOME