FC2ブログ

欧州再リセッション入り

2012. . 23
        欧州景気後退入り?

 Bloombergによれば、”スペインの1-3月(第1四半期)国内総生産(GDP)は前期比0.4%減少。スペイン銀行(中央銀行)が暫定値を発表した。2四半期連続のマイナス成長で、スペイン経済はリセッション(景気後退)入りしたことになる。赤字削減の目標達成の困難が増しそうだ。中銀が暫定データに基づき集計した第1四半期GDPは、前年同期比では0.5%減少。統計局は30日にGDP速報値を発表する。政府は今年、財政赤字の対GDP比率を約3ポイント低下させることを目指すが、失業率は23%を超え経済は通年でも縮小が予想されている。今年の成長率の政府予想はマイナス1.7%。”と報道した。
 マークイット社によれば、欧州全体が、ソブリン金融危機から財政均衡原理主義が蔓延、遂に3月以降再び景気後退に突入した可能性が極めて高くなった。金融緩和ではバランスシート不況から這い出せない。日本人なら骨身に染みたロジック。世の中には、増税しても、被災者救済もそっちのけで、ヨーロッパに巨額支援をする間抜けな国があると聞く。
 
 HOME