FC2ブログ

REIT 弱気相場入り

2015. . 27
 株式市場の乱高下に注目が集まる中、REITが以前に
今後のREIT市場にとって重要であると考えていた水準
を一番急峻なペンタゴン72度角度で1515ポイントまで
下落した。

1515ポイントは黄金分割38.2%であり、直前上昇5波の
サブサイクルを割りこんでいる。

このことは、恐らく、2012年の上昇が一旦終了し、大きな調整を
始めることを示しているのだろう。代替シナリオの可能性は
かなり低下した。

この見方が正しければ、黄金分割61.8%、1200ポイントまで
の下値目処と考えなければならない。

2012年11月安値から正確に黄金分割、ペンタゴン底辺
38(両端入れ39)に当たる今年1月に正確に高値をつけた。

今月9ヵ月目なので、勿論、直線的な下落というものは
ないが、黄金分割日柄19、来年7月がボトムのタイミング
だろう。

来月は、かなり厳重な警戒が必要な時期。シートベルトの
準備が必要である。

               上場REIT20150927

株式ペンタゴン分析は、ワカバヤシFXアソシエイツもご参照ください。↓
 ワカバヤシFXアソシエイツ
スポンサーサイト
 HOME