FC2ブログ

ドルの帰還と崩壊

2019. . 24
このブログで述べてきたとおりの急展開したFRBの
金融政策正常化の急転換。

トランプ大統領へのすり寄りばかりではなく、実際の
米国、世界経済の「危うさ」に対する冷静な判断だろう。

ドル通貨の実態を示す、ドルインデックスは昨年2月から
1年間上昇してきたが、微妙な段階に到達した。

中長期の抵抗線が密集した価格レベルで上昇が
押さえられている。

         ドルインデックス

債務バブルが破綻から、清算のため再びドル保有に殺到、
新興国が危機的な状況となる。

世界に負債としてばらまかれたドルの帰還と同時に始まる
崩壊。

そして最終的な展開である債務バブル清算のための
資産売却で一気にあらゆる資産暴落と深刻な
景気後退が訪れる。

ドルの帰還と崩壊のあと、国際通貨制度の転換が
2025年に始まる。






スポンサーサイト



 HOME