FC2ブログ

金利上昇に備えよ!

2021. . 26
先週のアフターコロナ俱楽部サロンや
当ブログで述べてきたように

「米国金利上昇」がいよいよ明確に
になってきた。

金利上昇は株式にとって鬼門、

イエレンーパウェルFEBコンビは少々
のインフレと金利上昇でも

何でもありの金融緩和継続と破天荒な
財政政策を推し進めるという状況では

金利上昇が暴走になりかねない。

しかし、暴走になるまでは株式市場は
超過剰流動性の反応として金融相場が
継続せざるを得ない、つまり金融相場後半。

       景気循環図



またその間、コロナ禍で奈落に落ち割安株の
復活も起こるだろう。

乱高下のなか、重要なのはセクター
ローテーションによるリスク低減。

金利上昇暴走に備えつつ、本格的な
業績相場を待つ必要があろう。



スポンサーサイト



 HOME