fc2ブログ

2024年 複合的恐慌か?

2023. . 23
いよいよ混迷の2023年も終わり、
カオスとなる2024年が目前となった。

かなり前から(10年以上前から?)
金融危機や恐慌すらおこるという見方
の答え合わせの2024年であり、

新国際通貨制度の2025年、つまり
グレートリセットの前年となる。

パンデミックやウクライナ、中東の戦禍は
箱の歴史の危機で起こりうる出来事
さらに今後は天災が危惧される。

小幡慶応大学教授は筆者と同じようにバブル崩壊
を言い続け来年はいよいよと7つの理由で述べる。

東洋経済オンライン

同じように思うが、この中にない出口を失った日銀
がこれまで世界のバブルをはじけさすように思っている。

そして、恐慌に至るとすれば、高金利が不動産価格
の大幅で長期的な下落がその要因となる気がする。

世界のREIT指数は最後のサポートを維持できたが
来年はこの支えを下回るように考えている。


REIT20231223.png

いずれにしても、地雷は多い、複合的大恐慌
が訪れるかの転換点の前の
静かに過ごす年末を楽しもう!

これで本年ブログは終わりです。

良いお年を
スポンサーサイト



 HOME