FC2ブログ

金価格 一旦上昇小休止

2017. . 05
トランプ大統領の議会演説は予想通りの成果で終わった。

細かい点の整合性をとやかく言えば、完璧ではないが
なぜかメディアは好意的になっている。
(いろいろ見方はあるが・・・)

さて、最大の問題はFRBである。

これまでも、当ブログでは述べてきたが、通常ならば政策金利は
失業率と物価で決めてきた。失業率の問題点は中身の大きな
問題点を抱えている。

はっきり言えば、米国の社会問題が深刻で労働市場から抜け
失業率が低下してきたのがオバマ時代でsる。

しかし、政策金利決定の枠組みがテーラールールであり、
それに従えば4%である。これにFRBが自ら従わないことに
できない。

そこで、このことを選挙中から「嘘の事実」としてきたトランプと
ぶつかる。先ずは、3月利上げがされ、さてどうするだろうか。

一方、金融市場では、まず、昨年末から当ブログで、予想して
いたように上昇してきた金価格。

昨年の高値からのレジスタンスに、見事に激突して弱含んでいる。
恐らく再び、1200㌦割れのゾーンに下落しそうである。

ドル円は、ドル強含みで推移する可能性が高くなる。


     金0305

第二ジャクソン革命がどのような結末になるか。
歴史的な時代に遭遇している。驚くような出来事が
待ち受けている。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://marketcrossover.blog136.fc2.com/tb.php/443-2eb18ec4