期待は禁物 トランプ国王?

2017. . 17
暴言王トランプが止まらない。

依然として「国王」と勘違いしている。どこかの国の
首相も同様に勘違いしているが、米国大統領は
影響力が大きすぎる。

ロシアとの関係の真実は、メディアの指摘通り
ズブズブの関係だろう。

しかし、あまりにあからさまだ。少しは、自重しないと・・・
トランプを決して応援するつもりもないが、流石に
見るに堪えない。

こんな状況が4年続くとは、到底思えない。リスクを越え
不確実性に金融市場がカオスになっては困る。

ヒラリーが政治活動再開と聞く。これも最悪である。

一方、政治混迷であるが、米国はじめ世界経済は自律的に
回復局面にある。最終的な破綻が待ちうけようと、小康状態
で良い時が来る。これは、病気と同じ。

日本株式もこれを映し、日経平均2万円目前。であるからこそ、
外人買いで円安に転じている。勿論、個人投資家は売り。

     20170517為替



暴君トランプがおとなしくしてさえいれば、波乱は
米国株式アノマリーから夏場までない筈だが・・・・

トランプに限っては、期待しない方が良いかもしれない。

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://marketcrossover.blog136.fc2.com/tb.php/453-61874c57