FC2ブログ

J-REIT 大幅下落を開始?

2017. . 04
世界中の政治が旋回し始めているが、金融経済はすでに
大きく旋回している。

歴史的低金利の中、ここ数年の首都圏マンション市況軟化
してきている。

契約率は判断水準となる70%をすで割り込んで推移している。
勿論、価格水準は大幅な下落トレンドである。


        マンション

J-REITはもみ合いを続け、ラウンドトップ(天蓋パターン)が
完成しつつある。

黄金分割サイクルによるKアリゲ―ター指数も収束から発散
つまり、大きく下落に走る態勢を準備しつつある。

黄金分割サイクルの次のボトム候補は2018年10月前後1年である。
早ければ今秋から始まる時間帯である。

中央銀行が利上げを急げば、急落のトリガーになる。

下値目標は、黄金分割38.2%をおそらく下回り、61.8%を目指す
だろう。遅くとも2018年までには覚悟を決めなければならない。

           JREIT.png



スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://marketcrossover.blog136.fc2.com/tb.php/462-314873ba