FC2ブログ

日経平均 正念場

2017. . 18
          日経20171118
日経平均の月足チャート(対数)は、今月或いは12月が
ペンタゴン分析の均衡点に一旦達するように見える。

先ず、黄金分割日柄は、黄金分割81カ月を一巡後、
再度黄金分割50ヵ月の半分25カ月を経過している。

次に、価格の黄金分割レジスタンス、サポートの62%や
38%ラインは教科書に載せたい程に見事に機能してきた。

現在は、38%レジスタンスとペンタゴン対角線(赤)で
11/9に強烈に押し戻された。(911の反対日付)

勿論、エリオット波動カウントではこれで5波上昇完成
しているので、いつ崩落しても文句は言えない。

更に詳しい解説とこの分析がどうであったか検証して
2018年の予想を12月16日セミナーでお話しましょう。

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://marketcrossover.blog136.fc2.com/tb.php/487-1db5316c