そして、究極インデックスは…

2018. . 09
貿易黒字や赤字は善悪ではない。
損得勘定むきだしの世界が過去どうなったか。

世界中が健忘症となったようだ。

しかし、金融市場は記憶のあるルーレットである。
金融市場は、既に多くの警告を発している。

破綻はそう遠くではない。世界経済は曲がり角にある。

世界中の富を蒐集して上昇してきた米国株の
内部崩壊は進みつつある。かなりの警戒感を持つべき
だろう。

その証拠は、究極インデックス。65%をきり、依然反発力は
弱い。

     究極インデックス0409

現金比率を引き上ておく局面が継続している。











スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://marketcrossover.blog136.fc2.com/tb.php/506-9c5d554e