FC2ブログ

ビットコインはカウントダウン入り?

2019. . 21
仮想通貨資産マネジメントを行うBitwise(ビットワイズ)が
ビットコインETF実現に向けて米証券取引委員会(SEC)を
再度説得を試ている。

今年1月に延期され、再審査の期限が10月に持ち越
されていた。

暗号通貨の普及期となり、2025年の暗号貨幣登場まで
を考えれば、その過程でビットコインETFが登場して
金融市場の大きなイベントとなる可能性は高い。

世界中で10万社が決済可能となり、懐疑的なメディアが
ある中、確実にデジタル通貨の道が出来つつある。

足元のビットコインの変動幅は収斂して、次の大きな
変動に固唾を飲む状況となっている。

では中期でビットコインは今後どうなるのだろうか。
詳細に解析した。

かなり美しいペンタゴンに規定された動きに
なるように思う。

ダイナミックペンタゴン分析によれば、45週黄金分割
サイクルの上昇サイクルの初期にある。

またエリオット波動では三角持ち合いの2波動の最終
局面。10月14日~12月2日週までの小規模下落は
サポートとなっているペンタゴン対角線の100万円
レベル。

三角持ち合いを終了し、強烈に抑え込まれてきた
天井を抜けた場合、かなり強烈な3波動目の上昇
が市場の話題となろう。

このシナリオになると、中期的な上昇は2017年の
230万円を超え、300万円程度になる。

      ビットコイン

勿論、長期的には2025年、つまり4年サイクルピークは
更に上昇しているはず。

まずは、10月に持ち越されているETFのSEC審査がどうなるか
注目される。




スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://marketcrossover.blog136.fc2.com/tb.php/573-b4f8c07a