FC2ブログ

ロスタイム迫る

2019. . 28
1年後に迫った米国大統領選挙の中起こった
大統領弾劾問題。

2020年は、米国政治サイクルでは第二次市民戦争とも
思えるような状況かもしれない。

一方、「炭鉱のカナリア」である逆イールドが起こり
景気後退が数四半期後に迫る中、FRBは利下げを
更に進めている。

          逆イールド


米国金融市場では、短期金利にさざ波が起きていて、
突発的に何と10%!に跳ね上がり、肝を冷やす事態。

10月10日まで緊急資金供給が続く、再び大規模
金融緩和でなければ現状システムは維持できない。

トランプ大統領は弾劾になれば、株価暴落と恫喝
ツイッターだが、金融経済マクロはすでに自己臨界点
に達しつつある。

金融危機入りへの ロスタイム


スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://marketcrossover.blog136.fc2.com/tb.php/574-9ae0af80