FC2ブログ

燃料電池トラック 二コラ

2020. . 16
米国大統領選の最大の注目点であった
民主党副大統領候補。

巷間で言われていた通りの人選であった。

バイデン大統領候補の試金石であったが
最強のランニングメイトとなった。

大統領選まで2カ月強となったところで
大統領選後の投資環境シナリオを見直す
時期となっている。

パンデミックはワクチンが出来たと喧伝
されても、効果は期待薄で、どちらの候補が
勝利しても、驚愕の金融緩和と財政出動は
い年程度は継続だろう。

ただ、議会をどちらの政党が制するかは大きい。

どちらが勝っても共通のテーマを考えておく
ことが必要であるが、より民主党よりのテーマは
再エネ、電気自動車、バッテリー技術やサステナブル
投資となる。

市場は、テスラが象徴するように電気自動車
に熱い注目を注いでいる。

そんな中、燃料電池トラック 二コラモーター(KKLA)
が6月にナスダックに上場し、話題となっている。

同社が興味深いのは、水素発生装置のエネルギーに
米国大統領選の最大の注目点であった
民主党副大統領候補。

巷間で言われていた通りの人選であった。

バイデン大統領候補の試金石であったが
最強のランニングメイトとなった。

大統領選まで2カ月強となったところで
大統領選後の投資環境シナリオを見直す
時期となっている。

パンデミックはワクチンが出来たと喧伝
されても、効果は期待薄で、どちらの候補が
勝利しても、驚愕の金融緩和と財政出動は
少なくとも1年程度は継続だろう。

つまり、金価格上昇、株式を支えている原動力
実質金利マイナスがまだ続く。

ただ、議会をどちらの政党が制するかは大きい。

どちらが勝っても共通のテーマを考えておく
ことが必要であるが、より民主党よりのテーマは
再エネ、電気自動車、バッテリー技術やサステナブル
投資となる。

市場は、テスラが象徴するように電気自動車
に熱い注目を注いでいる。

そんな中、燃料電池トラック 二コラモーター(NKLA)
が6月にナスダックに上場し、話題となっている。

          NKLA.png

同社が興味深いのは、水素発生装置のエネルギーに
ニコラは炭素排出量を削減するために、水力や太陽
光発電などの再生エネルギーのみを用いて、
水素を生成している点。

テクニカルで言えば、IPOの暴騰からいつもの
調整2波終了し、55㌦を確り抜ければ、いよいよ
上昇過程入りと考えてよいだろう。

勿論、共和党になってもはクリーンエネルギー
トレンドは長期投資テーマ。

大統領選サイクル後の投資テーマをじっくり
夏休みで考えてみることにしよう。




スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://marketcrossover.blog136.fc2.com/tb.php/619-b9169083